カテゴリー「日々のつれづれ」の476件の記事

2017/10/07

日常に潜む吹奏楽

こんにちは。

例えば、テレビ番組の「鉄腕!DASH」で「天国の島」がBGMで流れたり、
こちらもテレビ番組の「プレバト」のBGMで新旧課題曲各種が流れていたり、
高校野球で吹奏楽オリジナル曲が使用されていたり、
マラソン大会の応援演奏で吹奏楽オリジナル曲が使用されていたりするのを
ひそかに楽しむのが大好きなのですが、
この気持ち、わかっていただけますでしょうか。
先ほどの豪栄道関パレードのファンファーレもこのカテゴリです。

最近のツボはこちらでした。(コメント欄まで読んでくださいまし)



私、東大阪民なので衣摺はなじみ深い地名でして、
正直ニュースになるぐらいとはさっぱり思っていませんでした。
改めて見ると確かに難読だねえ、と客観的に見るとそうなんだなあ、と思いました。

という、お話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/12

最近のおまとめ活動

こんばんは。

ブログもぼちぼちやっていますが、
Togetterでまとめもやってます。

最近まとめたのはこちら。
三浦さんのつぶやきまとめは以前ご紹介しましたので、
それ以降のまとめをご紹介します。

「本当に大事なことは、いつでも必ずその人を待ってくれるし、その人が最も真摯に向き合えるときに来てくれます。」
https://togetter.com/li/1057375

結婚と趣味の事について
https://togetter.com/li/1067143

今年の選抜入場行進曲は星野源「恋」!編曲者発表に沸き立つ吹奏楽クラスタのみなさん
https://togetter.com/li/1069801

こんな感じで活動しています。
これからもいろいろまとめてみようと思います。

というお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/02

ピチットくんと私の夢

こんばんは。

あまりにも吹奏楽とかけ離れた話ばかりもどうかと思いますので、
吹奏楽に関連するお話をしたいと思います。

タイトルの「ピチットくん」とは、
「ユーリ!!!On ICE」というアニメの登場人物の一人です。
主人公とお友達のフィギュアスケーターです。

180f258fs
画像引用:http://otanews.livedoor.biz/archives/52065793.html

この彼、「ユーリ!!!On ICE」の12話で自分の夢を語るくだりがあります。
「フィギュアスケートの楽しさをタイの皆にも知ってもらうんだ!」

C1b73af3

引用:http://anicobin.ldblog.jp/archives/50274442.html

かなり派手で突っ込みどころ満載のイメージ図なのですが、
要は私がやりたかったことはこういうことだったんですよ。
とにかく楽しそう、なんだか突っ込みどころ満載だけど面白そう、
そういう風に思ってもらえることをやりたいと考えてました。
私自身、だいぶ悩みも多い人生ですが、
少なくとも自分の願いごと、見たかったことは叶いました。

このブログはメディア関係のことがかなりの比率を占めており、
そしてアドベントカレンダーでもメディア関係から吹奏楽を紹介しています。
http://coral-b.tea-nifty.com/ver2/2016/12/post-64a1.html

なぜかというと、身近に感じられるものから関心を持ってもらうことが記憶に残りやすいからというのと、
私が「私の好きなものを好きになってもらえたらうれしい」という気持ちがあって書いているからです。

フィギュアといえばしげをちゃんがとても好きで、
「音楽が使われているものが好き」と以前言っていたのを思い出します。
今になって、その意味がよくわかるようになりました。
「ユーリ!!!On ICE」もすごく面白いので、
興味のある方に一度見てもらえるとうれしいなあ、と思いました。

という、おはなしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/20

中間管理職になったら

こんばんは。
シス管系女子 Advent Calendar 2016
の20日目です。

いろんな方面であまり空気を読まずに(すいません)、
書いていきたいと思います。

私は大学の学部所属の技術職員として働いています。
教室系技術職員です。
ちなみに技術職員は施設系技術職員と教室系技術職員に大きく分かれており、
施設系技術職員は事務組織に近い、大学所属の技術職員になります。
教室系技術職員は研究に近い立場なのかな。
大学によっても立場は異なると思いますが、そう思っていただけるとありがたいです。

ちょうど一年前ぐらいに中間管理職になりまして、
実態を伴ったのが今年の10月ごろというなんともゆるい状況です。
組織上中途採用が多く、
年齢=在籍年数ではなく、かつ経歴もさまざま、
基本的に一人親方かペアで仕事をする職種なので、
組織として同じ仕事をすること自体珍しいという環境です。

大学という組織である以上、教員の先生方の意向に沿って動くのはもちろん、
同じ職種の上司もいるわけで、組織が二重化しているのも
組織で動くことの難しさの一つなのかなあ、と思います。
私としては、いろんなジャンルでいろんな技術を身に着けている人の話が聞けるので、
とても面白い環境です。もちろん、私も専門職としての役割を果たせますし。

私はガルパンが好きなので組織の運営も結構好きなのですが、
その人の個性をどのように生かすかというのはなかなか難しいなあと感じる今日この頃です。
とりあえず、今は何も考えずにとりあえず仕事をこなしていくことを第一に考えています。

と、あまりシス管女子とは関係ない話で申し訳ありませんが、
こういう立場の人もいるということで、知っていただけると幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/07

2回目の一人暮らしで自炊にはまった話

自炊 Advent Calendar 2016の記事です。

今年の10月から二度目の一人暮らしをはじめまして、
料理教室に通ってるのもあってよほどのことがない限りは自炊するようになりました。

とりあえず一週間分ぐらいのお弁当記録。












あと、ゆずをもらったので使ってみました。ジャムは固くなりすぎたので溶かして再度煮詰めようかと思ってます。


自炊してて思ったこと
・明らかに安上がりだし自分好みのものが食べられるのでいい。
・料理はストレス解消になる。
・たまに分量を間違えると消費するのが大変
 (特に私は用事で実家に帰ることが多いので、
  週末に食材を使えないことがたびたびあります)
・人にごはんを作るのが好きなので、作りたい。

実家、一度目の一人暮らしをしたところが物価が安かったので、
今住んでいるところの物価の高さがなかなか慣れないです。
なんとか工夫をして安くできるようにしています。

お弁当のおかずでヒットなのがにんじんしりしり。
逃げ恥でも出てきましたね。
材料少なくて簡単にできるのでおすすめです。

という、おはなしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/16

情報セキュリティマネジメント試験合格しました

こんばんは。
タイトルのおはなしです。

合格しましたのでご報告。
とはいえ88%の合格率の試験なので、
あんまり合格の価値は高くないかもしれませんが(^-^;)
初回試験ですので。

まずは証拠を。
Sg2016spring

午前は自己採点通り。
午後はもう少し点数がとれるかと思っていましたので、
正直悔しいです。
2つ選択の問題を完答できなかったのが大きいかな。

今回は特に勉強していなかったので、
購入した参考書をご紹介します。
買ったのはこれだけです。

正直試験に対してオーバースペックですので、
もう少し参考書も易しくなるのでは、と思っています。

あとは定番のサイト「情報セキュリティマネジメントドットコム」
http://www.sg-siken.com/
こちらの過去問で十分な対策がとれます。

情報セキュリティマネジメント試験の午後問題は、
「セキュリティあるある」で結構面白いので、
興味がある方は見てみてください。
新人営業マンG君の突っ込みどころが満載です。

次回は、現行方式ラストになる(と思われる)
情報セキュリティスペシャリストを受験予定です。
そろそろ秋試験でも合格したいところです。

という、おはなしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/10

SHIROBAKO11話の面接回について考える

8ea16985_2

ということでSHIROBAKOカテゴリも作ってしまうぐらいに好きになりました。
当然ブルーレイも全部持ってるよ!
未見の吹奏楽っ子はぜひ見てみてね!
ということで、本業の方でも就職、特に面接について考えさせられることが多かったので、
それとからめて書いてみたいと思います。

SHIROBAKO11話は面接以外にもたくさん見どころがあるのですが、
今回は面接に絞って書いてみたいと思います。

主人公の宮森あおい(上の写真の右から2番目)が、
先輩方の相次ぐ退職&休職に伴い、
新入社員の面接担当となり、
自分の就職時の面接を思い出す・・・というくだりです。

面接で「なんでもやります!」って言ったら
「なんでもって言葉、俺嫌いなんだよね。それってやりたいことがないってことだよね」
Ebc28bdb
と右の人(ザ・ボーンというアニメ会社の社長)に言われるわけです。

イベントのちょっとした裏話でも出てたのですが、
あおいはこの会社(ザ・ボーン)のアニメが好きという設定があるそうなので、
ショックなイメージとして残ってるのでしょうね。

ですが、ザ・ボーンの社長の言葉というのは真理なんです。
「何ができるか、何をやりたいか」というのは結構重要なんですよ。
それでもって仕事として企業、ひいては社会に貢献するわけですし。

それをふまえて、あおいが面接官になったときの就職希望者のシーンを見てみましょう。

「体力には自信がある」「同人誌をやっていた」そして元気な印象の強い、
安藤つばきちゃん。
Bc259354

運転実技のシーンもこの子だけあるので、おそらく見た人のほとんどが
「この子が採用されるのではないか」と思っていたのではないでしょうか。
私も思いました。
Ebf240ae

ですが実は、採用されたのは二人、でした。
二人目はこの子、佐藤沙羅ちゃんです。
0ccadb82
面接では「○ブリぐらいしかアニメはわからない」「就職動機が家に近いから」
「前職はショッピングモールで販売と事務を3年ほどやっていた」「アニメ業界のことは調べている」
という、一見すればネガティブな印象を受けやすい感じではありますが、
採用されました。

で、2クール目オープニングではこんな感じになります。かわいい。
E098ebfc

つばきちゃんについては採用理由もかなりわかりやすく描写されているので、
沙羅ちゃんについての採用理由を考えてみましょう。

・アニメ業界に詳しくない
 夢や憧れの強い業界ほど、客観的に業界を見られる人が実は望まれやすいです。
 私も前職が美術館職員だったので、大変よくわかります。
 かくいう私も美術についてそこまで詳しくないですし、
 逆にいうと私は吹奏楽業界でどっぷり仕事ができないことも自覚しています。
 採用理由がわかりやすいつばきちゃんが業界に詳しいからこそ、
 もう一人は詳しくない人を、となったのではないかと考えられます。

・家が近い
 明確な勤務時間が決まっていないからこそ、すぐに会社に来れる人が望まれたのではないでしょうか。
 ちなみに、私の現在の勤務先の非常勤職員の方は通勤手当が出ないため、
 必然的に近所の人が望まれる傾向(というより遠方の人が勤務できない)にあります。

・前職が販売と事務、3年勤務
 基本的に前職の勤務年数が長いほど、転職しやすいです。
 3年あれば信頼性がおけると考えられやすいです。
 販売職は想像以上に厳しいです。私は販売職の経験はありませんが、
 販売職をやっていた友人を知っていますので、大変なことは話に聞いています。
 事務経験は、将来的に会社規模を大きくしたときに生きてきそうです。
 総務の興津さんの補佐、もしくは興津さんが何等かの形で出勤できなくなったときの代理としても
 十分に活躍できる期待が持てます。キャラ的にも。
 ここは、将来性を見込んでの採用とも考えられますね。

・アニメ業界を調べた上で就職希望している
 アニメ業界は大変、というのは少し調べたらすぐ出て来る話ですね。
 それを知ったうえで、というのも業界研究ができている証拠でしょう。
 あ、ちなみに私はああまり業界研究やってませんでした(^-^;)
 今の職場を受けるときぐらいかもやったの。

2人以上採用するときはある程度個性がばらけるように、
という採用のされ方が多いみたいです。
多様性て結構大事だと思うのですよ。
なので、つばきちゃんと沙羅ちゃんという組み合わせになったのかなあ、
と思いました。
後程中途採用で入ってくる平岡もまた違うタイプのキャラですね。

最後に、11話のこのセリフで締めたいと思います。
「優劣をつけるわけじゃない、一緒にいい仕事ができるかどうかだよ」

参考サイト:
萌えオタニュース速報」さん、
あにこ便」さんから
画像及びセリフを引用させていただきました。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/03

今まで出場したマラソン大会を振り返ってみる(吹奏楽視点もあるよ!)

093

こんばんは。

私が走り始めてからもう何年でしょうか。4年ぐらいですかね。
出場した大会も増えてきたので、
ひとことメモとして書いてみたいと思います。
ここは吹奏楽ブログですので、吹奏楽視点ももちろん交えてみたいと思います。

ちなみに私が走るきっかけになった、まとめブログがこちら。
ニートだけど神戸マラソン走ってきたったwwwwww
http://mamesoku.com/archives/3178173.html
誕生日開催の金沢&神戸、どっちも外れましたよっと(^-^;)
誕生日前日と当日お祝いしてもらうからいいんだー。


今後の参考に、距離別にしてみたいと思います。
【フル】
・奈良マラソン(2013年):奈良
 フルマラソン初出場大会は実はこちら。
 で、25km地点あたりでリタイアしています。
 私にはまだ早かったのでしょう。
 エキスポも面白いし、ゲストも豪華で結構おすすめの大会。
 私の大好きな笑い飯も来られてましたし。
 何より先着順なので、都市型マラソンとしては申し込みチャンスが比較的あるところも魅力。
 吹奏楽的には、スタートで生駒中学校が演奏していました。
 このときにはもう、指揮者が牧野先生ではなかったのですよ。
 12月の寒い時期の屋外はもう厳しかったのかもしれません。

・東京マラソン(2015年):東京
 言わずと知れた日本のマラソン大会の最高峰。
 詳細はこちらでも書いてます。
 http://coral-b.tea-nifty.com/ver2/2015/02/1-e054.html
 走るだけで楽しいですね。2016年は外れましたが、
 友達当たりましたし、私は前週の熊本城マラソン当たったので、
 結果オーライです。熊本は母のリクエストなのでなおさら。
 あ、吹奏楽的には陸上自衛隊中央音楽隊や、皇宮警備隊音楽隊(でしたっけ?間違ってたらごめんなさい)、
 マーチングの演奏もあってかなり充実しています。超お勧め。

・名古屋ウィメンズマラソン(2015年):名古屋
 女性ならぜひ出場をおすすめする大会。
 完走賞の豪華さは随一です。Tシャツもティファニーも普段使いしています。
 来年もエントリー済みです。確実に出場できる宿泊エントリーにしました。
 ランナー貸切&サービスの手厚い伏見モンブランホテル結構おすすめです。
 吹奏楽的には、スタートのときに陸上自衛隊の方が演奏されてました。
 道中では、スーザフォンで応援してくださった方が印象的でした。
 行きも帰りもいらっしゃったので、ずっと応援してくださったのでしょうね。
 ありがたいことです。

【ハーフ】(ハーフとそのほかの距離数も出場している場合はこちらに書いています)
・あざいお市マラソン(2012年、2013年、2015年出場予定):滋賀
 2012年が10km、2013年がハーフ(リタイア)、2015年は10km出場予定です(^-^;)
 マラソン100撰にも入ってる人気の大会。
 貴重な長袖Tが参加賞(今年は変わるようですね)、10km以上はお米がもらえるなど、
 ホスピタリティの高い大会として有名です。応援ものどかでいい感じ。
 吹奏楽的には特に出演団体はなかったように思いますが、
 2015年は記念大会のためか、マーチングバンドの演奏があるようです。
 (これまでもあったらごめんなさい)
 ちなみに大会名は、あざい「おいち」マラソンです。浅井三姉妹の母、お市の方のお市ですね。

・淀川市民マラソン(2012~2015年まで連続出場予定):大阪
 2012年のみ10km、2013年以降はハーフで出場しています。
 大阪市内からの交通の便がよい、制限時間が比較的ゆるいということで、
 人気の大会です。マラソン100撰にも選ばれたことがあったはず。
 私と比較的相性がよいのか、割と記録が出る大会です。
 守口市駅商店街の抽選会が結構好き。
 吹奏楽的には淀工の演奏が聴けるのでかなりポイント高いです。
 コースにも演奏されている中学生がいらっしゃいましたよ。

・小野ハーフマラソン(2014年):兵庫
 個人的に大好きな大会。
 参加費が若干お高めではありますが(^-^;)それを補って余りある大会だと思います。
 私が唯一ランネットに感想書いたぐらいですし。
 小野市総出で盛り上げているのがわかる、市民の皆さんの応援と、
 参加賞の豊富さ、送迎サービスなどのホスピタリティのよい大会です。
 吹奏楽的には、第1回は陸上自衛隊中部方面音楽隊が演奏されてました。
 こちらもかなりポイント高いです。

・高槻ハーフマラソン(2014年、2015年):大阪
 今のところ、私のハーフ最高記録を出した大会です(2014年)。
 2015年はリタイアしました。
 ゴールまであと少し、関門見えてたところだったので悔しかったです。
 市のキャラクター、「はにたん」のマークがついた参加賞がかわいいです。
 吹奏楽的には、コースにいくつか演奏ポイントがあります。
 2014年は中学校の校舎からの演奏もあったのですが、
 コースが変わったためかなくなってしまいましたね。
 開会式とスタートは消防音楽隊が演奏なさいます。 

・木津川マラソン(2013、2014年):京都
 2013年が5km、2014年がハーフだったはず(^-^;)
 2013年は前日まで風邪をひいていたのを覚えています。
 吹奏楽団体はいなかったような・・・。政治色の濃い曲が流れるライブがあります。
 個人的に、会場最寄駅である新田辺のいす―1グランプリが気になるので、
 来年参加しようかと思ってます。

・寝屋川ハーフマラソン(2014年):大阪
 坂を売りにしている大会。
 比較的新しい道を走るので、わりと新鮮な感じです。
 大阪市内からも比較的交通の便がよいと思います。
 吹奏楽演奏ポイントもいくつかあります。
 個人的には、たぶんこの大会だったと思うのですが、
 摂南大学が「アルセナール」を演奏していたのがよかったです。

他にもいくつかありますが、ちょっと思い出せないです。ごめんなさい。

【14km】
・余呉湖健康マラソン(2014年):滋賀
 1周7kmの余呉湖を2周、ということでこの距離です。
 もう1周増やしてハーフにしてもよいのではないかなあ、と思います。
 わりとのんびりした大会です。
 吹奏楽ポイントはあまりなかったように思います。

【10km】
・有田みかん海道マラソン(2015年):和歌山
 坂が大変厳しいマラソン。ほぼ山登り(^-^;)
 ゆるーい雰囲気で、出場者もそこまで多くないので、スタートもあまり待たなくてよいところが好きです。
 箕島高校の野球部員の子とゴールでハイタッチできるので、
 高校野球好きの人にもおすすめかも。
 吹奏楽ポイントはあまりないです。

・黒部名水マラソン(2015年):富山
 フルマラソンが有名ですが、私が出場したのは10km。
 マラソン100撰に入る、黒部市&YKKパワー全開のおもてなしがいい感じです。
 ものすごく暑かったので、途中の私設エイドに助けられました。
 名水と名前がつくだけに、お水が本当においしいです。
 マラソン後の宇奈月温泉マジおすすめです。
 吹奏楽ポイントは、10kmコースはあまりなかったかな・・・(^-^;)

【5km】
・奥琵琶湖健康マラソン(2013年):滋賀
 初めて走ったマラソン大会。唯一両親とも応援に来た大会です。
 走り始めて、とりあえず出てみようと思った大会で、
 たまたま知り合った人がものすごく親切にしてくださったおかげで、
 今も走っているような感じです。あと一緒に走る友達と、
 旅ラン(の付添)に行きたがる母とか(^-^;)
 琵琶湖眺めながら走ることができる結構いい大会ですよ。
 吹奏楽ポイントはあまりありませんが、
 ボランティアの中学生がかわいいです。

今後の走る予定は
あざいお市マラソン→淀川市民マラソン→小野ハーフマラソン(ここまで確定)
その後は
ひらかたハーフマラソン→高槻シティハーフマラソン(10kmエントリーの可能性高い)→木津川マラソン
にしようかな、と思ってます。
ですが年末年始海外に行くので大丈夫かなとちょっと心配です。
その後の熊本城マラソン→名古屋ウィメンズマラソンは決まっているので、
そこまでをもう少し考えたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/20

応用情報技術者試験合格しました

こんばんは。

ちょこっと更新頻度を上げてみたいと思います。
ということで今回はこちら。
昨年の基本情報技術者試験に続いて、
応用情報技術者試験にも合格しましたので、
書いてみたいと思います。

まずは証拠の品から。
Ouyou

ものすごく・・・マネジメント系です・・・

開発の問題も解いていたのですが、
途中でどうしようもなく行き詰ってシステム監査の問題を見たら、
これがビンゴ!
唯一といっていいほど、解答できたと自信を持って言える問題になりました。
本当は開発系の問題も選択したかったのですが、
結果的にこうなりましたねえ。
何かしら縛りを入れておいてもよかったのかも。
基本情報はプログラムを選択する縛りを入れていましたし。

今回の試験は、家のもろもろでほとんど勉強できていなかったので、
正直合格したのが不思議です。
試験終わった後になんだか楽しい気分になったのは覚えています。

とはいえ、今後の参考になるかな、と思いまして
例によって勉強法や使った本などを書いていきたいと思います。
まずは参考書と問題集から。

使った参考書はこちらです。

定番ですね。全体を把握するためにまず読みました。


基本的に午後問題が苦手なので買いました。
が実際はあまり使ってませんでした(^-^;)


通勤時によく持ち歩いていたのがこれ。コンパクトでぱらっと見るのに便利。
最後の方は相性が良くなくなったのかあまり使っていませんでした。
が、一番よく見てたのはこれ。


実際に使っていたのは平成26年度秋期版でした。

あとは、午前はスマホアプリで勉強していました。
一夜漬けアプリ ~応用情報技術者(+高度共通)編 【評価版】
https://itunes.apple.com/jp/app/yi-ye-zikeapuri-ying-yong/id520081432?mt=8
問題を覚えるぐらいに繰り返しやるのが効果的ですね。
勉強は通勤時がメイン。午後問題はあまり解いていなかったかも(^-^;)

次回は今のところ情報セキュリティスペシャリストの予定です。
秋試験はネットワーク・ITマネージャという、個人的に受けたい試験が多くて迷うところです。

とにもかくにも、受かってよかったです。
現行試験の最終回、かつ合格率が低い回だったのでなおさらです。

という、おはなしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/30

最近のはまりもの。SHIROBAKOとかとうらぶとか

こんばんは。

今日は文章をたくさん書く日。
ということで書いてみようと思います。

私は普段テレビをあまり見ないのですが、
久しぶりにはまったのがこの「SHIROBAKO」でした。
基本的にお仕事ものドラマが好きで、
そういえば「空飛ぶ広報室」とか「王様のレストラン」とか好きだったなあ、
とふと思い出しました。
と、それはともかくとして。
父が亡くなって落ち込んでいた時に、
たまたま12話までの一挙放送を見てはまりました。
私が見たのは7話からかな?
リテイクの悩みとか、杉江無双とかとにかく展開が面白くて、
そこからだだはまりしたように思います。
個人的に好きなのは20話の円・平岡の喧嘩シーンでしょうか。
仕事に情熱を向けているが上の怒り&
気力をなくしてやる気なく仕事しているための諦めというのが、
すごくよくわかったので。
ネット配信でも2回は必ず見るぐらい好きなんだなあと実感したので、
お布施の意味も込めてブルーレイも買いました。
途中から買ったので、今家にあるのは1・2・5・6巻と変則的ですが、
いずれは全巻集める予定です。イベントにも行きたいなー。
SHIROBAKO好きの人とお友達になりたい。

でもってとうらぶこと「刀剣乱舞」。
メガネキャラがいないということで刀好きの私も遠巻きに見ていたのですが、
ついにメガネキャラが出るということでうっかり登録してしまいました。
筑前国鯖です。地元がよかったのですが、
大和・山城がすでにあるので今後新規鯖ができても近畿以外になる可能性が高いこと、
筑前には大宰府があるのでいいなあ、ということで登録しました。
ちなみに登録名は「ごいんきょ」ではないです。
初期刀は舞茸さん(SHIROBAKO)ボイスということで蜂須賀虎徹。
個人的に話し方も声も好きなのでいい感じです。
メガネキャラの明石さんはまだ持ってませんが、
地元の石切丸さんを割とはやくゲットできたので、
近侍にしております。ゴールデンウィークの宝物館特別公開ももちろん行きました。
なんたって地元ですからー。
個人的に御手杵も好きなので、いつか結城市に行けたらいいなあ、と思います。

という感じで過ごしております。
興味が広がるっていいことだなあと思います。
あ、そういえば「響け!ユーフォニアム」は見ていないのでした(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧