« 第57回五芸祭 京都大会 合同ブラスバンドコンサート2011【感想】 | トップページ | たそがれコンサート2011 7/22開催分【感想】 »

2011/11/10

東京メトロポリタン・ウィンド・アンサンブル名古屋公演「吹奏楽によるドラゴンクエスト」【感想】

こんばんは。

探していたパンフレットが見つかったので感想を書きます。

昨日読んだ
ドラゴンクエストと歩んだ25年 すぎやまこういちワンダーランド
が非常に面白かったので、
4月に行った演奏会の感想を書きます。
ちなみにムックの詳細はこちら。
http://web-wac.co.jp/magazine/will/201112w_sp

この演奏会もドラクエ好きの友達が教えてくれて、
III好きの私もV好きの友達も楽しめるプログラムということで、
行ってきました。
一緒に行ってくれた友達&
お泊り旅行許してくださった、友達の旦那さんありがとう。
感謝です。

この演奏会も平日の夜の演奏会だったのですが、
満席で、幅広い年代の方が来られていました。
お父さんがドラクエ好きで、家族で来ている感じの人たちもいらっしゃいましたよ。

プログラム構成は1部がI~IIIのいわゆるロト三部作、
2部がIV~VIの天空シリーズでした。
1部は「この道わが旅」がよかったです。
トランペットとトロンボーンの寄り添うようなソロもよかったですし。
個人的にゾーマ様が大好きなので(笑)、
「勇者の挑戦」も聴きたかったところなのですが、
「そして伝説へ」が聴けたからよかったかな。
あ、あと「冒険の旅」も・・・
勇ましいのが好きなんですね、意外と私。

2部はですね、V好きの友達が「結婚ワルツ」で喜んでました。
個人的に好きなのはVIの城なのですが、
今回はなかったです。Vの王宮のトランペットも好きですよ。
IVもいいですね。

吹奏楽アレンジは真島俊夫氏が手がけておられたのですが、
オーケストラの楽譜をそのまま移し替えたのではなくて、
真島氏のテイストが随所に入っていて、
こちらもまた別の表情が見えて楽しかったです。
安定感のあるアレンジ、
すぎやま先生もほめておられましたが、さすがは匠です。

アンコールは、その真島氏がI~IIIの曲を再編集した、
「ドラゴンクエストによるコンサートセレクション」でした。
短い時間でいろんな曲を楽しむにはもってこい!
の楽しいメドレーでした。

演奏会終了後はすぎやま先生の握手会があるということで、
友達と列に並んで握手をしてもらいました。
募金箱にもささやかながら募金もさせていただきました。
すぎやま先生の手、温かかったです。

まだ、コンサート行かれたことがない方はぜひ!
行かれることをおすすめします。
吹奏楽はなかなか機会がないですが、
オケだと東京と京都で毎年やっているようですし。
私は京都にも行ったことがあります。
こちらも楽しかったです。

ということで、感想でした。

|

« 第57回五芸祭 京都大会 合同ブラスバンドコンサート2011【感想】 | トップページ | たそがれコンサート2011 7/22開催分【感想】 »

ゲーム」カテゴリの記事

吹奏楽」カテゴリの記事

演奏会感想」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/53213274

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロポリタン・ウィンド・アンサンブル名古屋公演「吹奏楽によるドラゴンクエスト」【感想】:

« 第57回五芸祭 京都大会 合同ブラスバンドコンサート2011【感想】 | トップページ | たそがれコンサート2011 7/22開催分【感想】 »