« 【マルタ島旅行記】その2 ~ドバイの空港はゴージャスすぎ | トップページ | 【マルタ島旅行記】その4 ~ゴゾ島に行くよ! »

2011/01/08

【マルタ島旅行記】その3 ~マルタ島到着!

こんばんは。

コメントのお返事は後程です。
どうかこうかと悩み中です・・・

ということで、4回目です。

これまでのお話は下記リンクをご参照ください。

【マルタ島旅行記】その0 ~旅行に行くまでのお話

【マルタ島旅行記】その1 ~大晦日は雪と風がてんこもり

【マルタ島旅行記】その2 ~ドバイの空港はゴージャスすぎ

さて、ドバイからラルナカ経由マルタ行の飛行機に乗りました。
ラルナカってどこ?と聞いたらキプロス島とのこと。
キプロス島も聖ヨハネ騎士団と関係があるらしい。
で、よくよく話を聞いてみるとYちゃんはエルサレムにいたころの、
聖ヨハネ騎士団をメインに卒論を書いていたそうなので、
マルタ島はもしかしたら方向性が違っていたのでは・・・
と思ってましたが、実際そうでもなかったみたいです、
というのが後々わかりました。

そんなこんなで、ドバイ→ラルナカ間でも機内食が出ました。
こちらです。鳥と芋ですね。お昼ご飯。
007
私が鳥をとったということは、Yちゃんは多分たまごか魚だったんだと思います。
多分たまごだったのではないでしょうか。

ラルナカでは、お掃除タイムと乗客の乗り降りのため、
一時間ほど機内で待機となりました。
この間、手荷物の確認のため、いったん自分の手荷物を手元に置きます。
その後、また入れるのですね。
荷物の出し入れ以外はそんなに問題ないので、
大丈夫かと思います。

さて、ラルナカを飛び立った飛行機は、
一路マルタ島へと向かいます。
途中、クレタ島の上空を通るときに、
Yちゃんも私もテンションが上がっていました。
ギリシャ神話好きならテンションが上がりますよね!

そんなこんなで、ラルナカ→マルタの機内食です。
008
このあたりになるとおなかいっぱいになって、
ちょこちょこ残すようになりました。
これは軽食なのですが、
それでも結構ボリュームがあります。
真ん中の赤い袋はナッツとドライフルーツが入ったものですが、
結局家まで持ち帰ってうちの親のおやつになりました。

さて、そんなこんなでマルタ島へ到着。
なんとも長い元旦です。
ここについて、移動し始めたのが14時ごろでしょうか。
実際は飛行機に20時間以上乗っていたわけですから、
そう思うと長いなあ、と思います。

マルタ空港はわりと小さい感じでした。
これぐらいの規模がよいのかもしれません。

さてさて、空港に着いたらまずはバスに乗って、
イムディーナとラバトに向かいます。
二つはもともと同じ町で、
守るのが大変なので二つに分かれたとのこと。

まずは、ラバトの町を歩きます。

が、バスを降りた時点で雨が降ってきました。
私は手荷物に傘を入れていたのですが、
Yちゃんはスーツケースに入れていたので、
あわてて引っ張り出して傘を確保したのでした。
それでも、スーツケースから出せなかった方も多数いらっしゃいまして、
どんどん雨脚が強くなる中、町を歩くことになったのでした。

010
ラバトの教会。大聖堂でしょうか。

ラバトを歩いた時点で相当雨に濡れている方もいらっしゃって、
希望者はバスにて待機ということになりました。

Yちゃんと私は傘を持っていたので、
ひきつづきイムディーナの町を歩きます。

イムディーナは城壁に囲まれた町で、
その中に家などが集まっています。
昔の首都だった名残でしょうか。

そしてイムディーナの聖堂。
014
時間の関係で中には入れなかったように思います。

雨で大変だった街歩きも終了。
バスでホテルに向かいます。

暖かいとはいえ雨でぬれているので、
相当体も冷えています。
部屋に入った後は早めの晩御飯となりました。

016
ホテルのお部屋。

今日はこれでおやすみなさい。
明日はちょっとした事件が起こります。
お楽しみに。

|

« 【マルタ島旅行記】その2 ~ドバイの空港はゴージャスすぎ | トップページ | 【マルタ島旅行記】その4 ~ゴゾ島に行くよ! »

マルタ島旅行記」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/50528906

この記事へのトラックバック一覧です: 【マルタ島旅行記】その3 ~マルタ島到着!:

« 【マルタ島旅行記】その2 ~ドバイの空港はゴージャスすぎ | トップページ | 【マルタ島旅行記】その4 ~ゴゾ島に行くよ! »