« シエナ・ウインド・オーケストラ 結成20周年記念コンサートin横浜のプログラムが気になる件 | トップページ | 相愛大学ウィンドオーケストラ第32回定期演奏会【感想】 »

2010/07/12

その後の話をいろいろと

こんばんは。

今回は情報をちょっとお休みして
(とはいえ先ほどコンサート案内をしましたが)
最近書いたネタのその後の話をしようと思います。

・「グラツィオーソ」買いました。
 今日、読み終えました。
 面白かったです。おすすめ。
 方向性としては「楽隊のうさぎ」と似たような方向性でしょうか。
 ただ、女の子が主人公ですので、恋愛ありです!
 読んで私も恋愛したくなりましたよ。うふふ。
 他の恋愛小説も手を出してみましょうかしら?
 それはともかくとして、「マゼランの未知なる大陸への挑戦」
 「梁塵秘抄~熊野古道の幻想」などの曲名も出てきますので、
 さらにしげを氏向けかなあ、とも思います。

・「気ままにクラシック」聴きました。
 家を出る前に「ラメセスII世」が放送されたので、よかったです。
 ちなみに演奏は現役中学生によるもの。
 「ラメセスII世」が課題曲になって15年たちますが、
 課題曲になった頃に生まれた子たちが演奏していたと思うと感慨深いものがあります。
 放送されたのは途中までで消化不良だったので、
 出勤前に「課題曲参考演奏集」の解説を読み、
 さらに通勤途中に「課題曲参考演奏集」の「ラメセスII世」を聴いたのでした。
 気になる方は、今週金曜日に再放送があるのでどうぞ。

・デハスケの新譜の項目が増えました。
 収録曲の詳細はまだ発表されていませんが、
 演奏団体から察するに、「月明かりと渦潮」が収録されるのは
 こちらのCDかなあ、と思っています。
 「From Ancient Times」(言語は「English」を選択してね!)
 http://www.dehaske.com/index.php?task=shop&stask=det&id=31727
 表題曲はおそらくヴァンデルローストの新作「いにしえの時から」かと思います。
 余談ですが、「山辺の道」は「Ancient Road」というタイトルがついているそうです。
 ちなみに、このほかにも気になる新譜がありますが、
 こちらは曲目が発表されてからご紹介しようかと思います。

ということで、ちょっとしたお話でした。


|

« シエナ・ウインド・オーケストラ 結成20周年記念コンサートin横浜のプログラムが気になる件 | トップページ | 相愛大学ウィンドオーケストラ第32回定期演奏会【感想】 »

CD・DVD等発売情報」カテゴリの記事

吹奏楽」カテゴリの記事

日々のつれづれ」カテゴリの記事

漫画・雑誌・書籍」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/48861571

この記事へのトラックバック一覧です: その後の話をいろいろと:

« シエナ・ウインド・オーケストラ 結成20周年記念コンサートin横浜のプログラムが気になる件 | トップページ | 相愛大学ウィンドオーケストラ第32回定期演奏会【感想】 »