« 次回の「吹奏楽のひびき」と「吹奏楽のチカラ」全国放送! | トップページ | たそがれコンサート2010 07.02開催分【感想】 »

2010/07/06

あまりにも書くことがないので、ちょっと前に楽器を吹いてきた話を。

こんばんは。

書くことがないわけではないのですが、
演奏会感想を書くほどの体力もないので、
ちょっとした日記のようなものを書こうと思います。

ということで、ちょっと前に楽器を吹いてきました。
ヴァンデルロースト氏の公開レッスンでも吹いたのですが、
もうちょっと本格的に吹いてきました。

何に参加したかというと、
あれですね。3000人の吹奏楽の特別企画ですね。
佐渡裕氏の指揮で「アルメニアンダンスPart1」を演奏するという企画。
それに参加してきました。
こちらにつきましては、さっくすおやぢさまはじめ
職場の方や元所属団体の方にもだいぶご迷惑をおかけしました。
大変お世話になりました。ありがとうございます。
さっくすおやぢさまには本当にお世話になりました。
改めて感謝です。

今までなんでこのことを書こうとしなかったかというと、
「最初から最後までほぼぼっち」だったことと、
「両親を招待したのはいいがあとで喧嘩したこと」
があったためです。非常にはずかしい。
それに中途退部した中学と高校のクラブ有志も参加してましたし・・・
とてもじゃないですがOBとは名乗れない状況なのでした。
かろうじて大学は最後まで在籍していたので名乗れはするのですが、
今も特に関わっているわけでもないので。
大学時代の同期とは今でも交流があるので、
大学時代はそれなりにはちゃんとやれてたのかなあ、と思います。

かなりマイナス思考のことを書いてますが、
参加してよくなかったのか、というとそうでもなく、
たとえば丸谷先生があれだけたくさんの方に慕われている理由がわかったりとか、
佐渡裕氏は龍谷大にとっても好意的とか、
いろいろ発見できてよかったこともたくさんありました。
あと、ぼっちだったので、楽器と楽譜に集中できたこともよかったです。
何よりもまず人のことが気になってしまう性分なので、
一人じゃないと集中できないんでしょうね。
なんともお恥ずかしい。

参加して思ったことは
「自分で楽譜を用意しなくてはいけないイベントにはもう参加しない」
ということです。
ぼっちな私には非常に難易度が高いので・・・
「アルセナール」はたまたま楽譜を持っていたので、よかったのですが。

というお話でした。
なんかもうちょっと明るい話題をしたいものですね。


|

« 次回の「吹奏楽のひびき」と「吹奏楽のチカラ」全国放送! | トップページ | たそがれコンサート2010 07.02開催分【感想】 »

吹奏楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

演奏会感想」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/48812929

この記事へのトラックバック一覧です: あまりにも書くことがないので、ちょっと前に楽器を吹いてきた話を。:

« 次回の「吹奏楽のひびき」と「吹奏楽のチカラ」全国放送! | トップページ | たそがれコンサート2010 07.02開催分【感想】 »