« 「吹奏楽のチカラ」と「吹奏楽の旅」を見ました | トップページ | 言外に語られる何か »

2010/07/25

「てぃーだ」を聴き比べ(2012.01.08 現在)

こんばんは。

書くことはいろいろたまっているのですが、
どうしても書きたかったこれを先に書きます。

ということで、買ってきました。「響宴XIII」。
(↓CDはこちら
 http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2065/

「てぃーだ」のCD音源はこれしかないのでは?
とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
が、実はダウンロード音源で初演版が聴けるのですね。
↓こちらです!
http://www-musicdownloadstore.com/fs/add/default.asp?page_num=1241
ちなみに「てぃーだ」の初演日は行進曲「南を守る鳥」の初演日でもありまして、
私は行進曲「南を守る鳥」の初演(グランドオープン版)に行きました。
このとき、福島さまに大変お世話になりました。ありがとうございます。

では感想を。
初演版の方がさらっとした感じの演奏です。
さわやかな感じですね。
響宴の方はゆったりとしてやわらかい感じでしょうか。
どっちがいいかは本当に甲乙つけがたくて、
好みとしかいいようがありません。
個人的にはやっぱり龍谷大の方が好きかな。
現場監督さまのあふれまくってる愛が大好きなんです。
七五三生まれのいたるさまラブ☆具合はガチだと思います。

作曲者の意図の反映はどちらもなされているとは思うのですが、
初演版:作曲者は本番時にいらっしゃらない
     (行進曲「南を守る鳥」の方の初演にいらっしゃいました)
響宴版:作曲者は本番時にいらっしゃる
というのもありますので、参考にしていただければ幸いかと思います。

ちょっと前まで個人的「剱の光 」祭りだったのですが、
今は夏ですし、これからしばらくは「てぃーだ」祭りになると思います。
秋には「月明かりと渦潮」祭りかな?
こちらも音源の発売が楽しみです。

という、お話でした。

【追記】
全国大会の音源が発売されました。
関西大会の演奏もありますが、
即売のみで市販されてませんので、
全国大会のみの音源をご紹介します。

CDはこちら。
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2169/

コンクールの演奏は比較的テンポが緩やかです。
ので、まったりしたい方はこちらがおすすめ。
演奏に少し傷がありますが、
全国大会ということでテンションも高いです。
熱さを求めるならこちらかな、と思います。

【追記(2011.06.02)】
定期演奏会ライブ録音CD「ティンパニ協奏曲」が発売されました。
CDはこちら。
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cdi-0132/
個人的には一番のおすすめです。
時間を経るごとにまったり度が高まっているように思います。
CDそのものもおすすめですので、ぜひ。

【追記(2012.01.08)】
玉名女子ウインドアンサンブルの全国大会の音源もあります。
「全日本吹奏楽コンクール2011 Vol.15 <大学・職場・一般編 V>」
http://item.rakuten.co.jp/bandpower/cd-2372/

全体的にかなりゆっくりなテンポです。
玉名女子はゆっくりテンポが好きな団体なんですかね。
「森の贈り物」もそうでしたし。
女子のみの団体と結構あう曲ですので、
そういう意味でも楽しめると思います。

|

« 「吹奏楽のチカラ」と「吹奏楽の旅」を見ました | トップページ | 言外に語られる何か »

CD・DVD等感想」カテゴリの記事

ダウンロード音源」カテゴリの記事

吹奏楽」カテゴリの記事

聴き比べ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

龍谷大学吹奏楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/48975893

この記事へのトラックバック一覧です: 「てぃーだ」を聴き比べ(2012.01.08 現在):

« 「吹奏楽のチカラ」と「吹奏楽の旅」を見ました | トップページ | 言外に語られる何か »