« 「尺八と吹奏楽のためのフィギュレーション」がブレーン・ネットTVで見られます | トップページ | 海外から見た邦人作品 »

2010/06/05

「吹奏楽のひびき」のこれからの放送予定

こんばんは。

今日は自力で調べたのではないのですがご紹介です。
お世話になっているサイトの皆様、ありがとうございます。

ということで「吹奏楽のひびき」です。
実は、もう7月分の放送予定が公開されているのですよね。
詳細はこちら。
http://www.nhk.or.jp/classic/hibiki/

7月の注目は、「真島俊夫 吹奏楽の魅力を語る」でしょうか。
ゲストに真島氏が来られるのでしょうか。きゃあきゃあ☆
そしてその翌週のタイトルが「これぞジャポニズム」なんですよね。
「三つのジャポニスム」はどっちで放送されるのでしょう?
ドキドキ。
7月は、NAPPさま好みの内容のことが多いのかな?
昨年も「たなばた」特集でしたものね。
7月がこの内容ということは、今年の「響宴」は放送されないのでしょうかねえ。
気になるところです。

で、もうひとつ!
なんと8月分の放送内容も一部公開されています!!
東京吹奏楽団の公式サイトをご覧ください。
http://www.tousui.jp/
お盆の時期なので、聴きやすいのでは、と思います。
個人的には「百年祭」が放送されてほしいなあ。

明日も「吹奏楽のひびき」が放送されます。
予想通り、マスランカの委嘱作が放送されるようで楽しみです。

ということで、ご紹介でした。

|

« 「尺八と吹奏楽のためのフィギュレーション」がブレーン・ネットTVで見られます | トップページ | 海外から見た邦人作品 »

テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

吹奏楽」カテゴリの記事

吹奏楽のひびき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/48550530

この記事へのトラックバック一覧です: 「吹奏楽のひびき」のこれからの放送予定:

« 「尺八と吹奏楽のためのフィギュレーション」がブレーン・ネットTVで見られます | トップページ | 海外から見た邦人作品 »