« 今週は吹奏楽週 | トップページ | 大阪音楽セミナー2010 古今東西音楽考(その25)の第1日に行ったよ »

2010/06/09

【2013.11.27 更新】響宴作品占いbotを作りました

こんばんは。

落ち込んだときは好きなことをやろう!
ということで、また占いbotを作りました。
課題曲の次は自由曲だよね!
ということで、近年自由曲レパートリーの発掘場所としても認知されてきている、
「21世紀の吹奏楽”響宴”」で演奏された作品をreplyで返すbotを作りました。
アドレスはこちら。
http://twitter.com/kyo_en
コンクール課題曲占いと違うところは、
自動フォロー機能がついたこと。
このbotをフォローすると、なんと!あなたのアカウントをbotがフォローします。
「フォローが欲しい!」という方もどうぞ。
実は課題曲占いも設定変更すればフォロー返しするんですけどね。うふふ。

なお、こちらのbotも
プログラミングができなくても作れるTwitter botの作り方」さんのソースを使用して作成しています。
http://pha22.net/twitterbot/
いつもながら感謝です。

なお、構築環境は、
Easybotter+@pages+GAE-Cron
になります。一番リーズナブルかと思います。

2013.11.27にbotのシステムを変更しました。
「MAKEBOT」を使用しています。
http://makebot.sh/

アイコンは、こちらのサイトで作成いたしました。
Icon Generator - Generate CS5 or Web 2.0 style icon
http://icon-generator.net/
なぜこちらのアイコンにしたかというと
Adobe CS5がほしいからです。
カラーイメージは「響宴XII」のCDジャケットです。
響宴のCDは青色が多いイメージなので。
あと「剱の光」が好きなのもあります。

極論を言えば「Mi-na-to」とか「ちびクラ協奏曲」とかに萌えたいよね!
というコンセプトではあるのですが、
何せ課題曲占いより曲数が多いので、
萌えられるのはいつのことやら、な感じです。

「響宴」では意外な曲も演奏されていますので、
占ってみてみるのもよいかと思います。

なお、占い結果には便宜上、「演奏曲」とありますが、
追悼等で演奏された曲(例:「ロスト・ムーン」など)
は入っておりません。あくまで開催記録にある曲のみを表示しています。

響宴ステマネ様や響宴会員の方や選曲委員の方もご覧になって下さっているので
大丈夫かな・・・と思いつつ、
問題があるようでしたら削除しますのでお知らせください。

また思いついたら更新します。
よろしくお願いいたします。

【更新履歴】
・2010/9/1
 占いの結果の中に、Replyした人の名前も入るようになりました。
 名前呼ばれたらうれしいですしね。

・2010/12/26
 第14回響宴のデータを追加しました。

・2011/9/22
 プログラムの更新を行いました。

・2011/11/9
 第15回響宴のデータを追加しました。

・2013/11/27
 botのシステムをEasyBotterから「MAKEBOT」に変更。
 第17回響宴のデータを追加。

|

« 今週は吹奏楽週 | トップページ | 大阪音楽セミナー2010 古今東西音楽考(その25)の第1日に行ったよ »

お知らせ」カテゴリの記事

作曲集団「風の会」」カテゴリの記事

占い」カテゴリの記事

吹奏楽」カテゴリの記事

大津シンフォニックバンド」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

龍谷大学吹奏楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/48580120

この記事へのトラックバック一覧です: 【2013.11.27 更新】響宴作品占いbotを作りました:

« 今週は吹奏楽週 | トップページ | 大阪音楽セミナー2010 古今東西音楽考(その25)の第1日に行ったよ »