« 後悔先に立たず、ですが・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます »

2009/12/31

今年一年ありがとうございました。

こんにちは。

今日はおおみそかですね。
なのに私が今聴いているのは「大仏と鹿」です。うふふ。
来年はせんとくんの年ですから。

今年一年は私にとってどういう年だったかというと、
「コンプレックスを解消していく年」でした。
私にとっての最大の敵(苦笑)である父とか、
考え方や好みが異なる人々、
昔の私を知っている人々などなど、
自分にとってのコンプレックスと向き合っていった年だったと思います。

毎年年末はいろんなところに出かけたりしていて、
大掃除をあまり真剣にはやっていなかったのですが、
今年はお休みが短いこともあってそれなりに真剣にやりました。
普段は共通スペースをお掃除することが多かったのですが、
今回は私の部屋の今まで掃除していなかったところをやりました。
私はハウスダストアレルギーもちなので、
埃に弱くて埃がたまっているところを避けて掃除してしまうのですが、
今回はあえて埃のたまっているところにチャレンジしてみました。
結果体調を崩しましたが(苦笑)、
長年気になっていたところを掃除できたのでよかったと思います。

「大仏と鹿」が終わって今は「おおみそか」なので、
話題を変えて。
「おおみそか」といえば数年前に聴いた新田ユリさん指揮の演奏よかったな。
また聴きたいです。

ということで吹奏楽の話題ですね。
今年はいろいろ悩むことがあって後半ほとんど演奏会に行けてませんでした。
ごめんなさい。
だいぶ落ち着いてきたので無理のない範囲でまた行こうと思います。
個人的には大阪にいながら佼成とシエナの演奏が聴けたのがうれしかったです。
市音もよかったし。個人的にはやっぱり市音が好きです。
あとは、小編成への注目や需要が増えたこと、
吹奏楽自体のメディア露出が増えたこと。
私はやっぱり芸術的な面での吹奏楽の発展を願っている人なので、
NHKでたびたび佼成やシエナのライブ放送がされたことや、
「レコード芸術」で吹奏楽が単独ジャンルで
評が掲載されるようになったことがうれしいです。
そういえば来年のセンバツ行進曲はなんになるんでしょうね。
2009年は嵐の年だったそうなので、
嵐の曲かなあ、と思っています。

2010年はどのような年になるのでしょうか。
個人的にまず気になるのはOSB&龍谷大の委嘱曲ですね。
委嘱あるといいな。あと一宮北中の選曲もですよね。うふふ。
他は・・・、NAPPさま無理せずがんばってとかかなあ。
2011年度の課題曲の参考演奏は市音担当だそうなので、
どなたか課題曲に採用されるといいなあ、とか。
大阪で会いたいですしね。私の今の職場も案内したいな。
課題曲採用の二次選考の時期はぎりぎりルノワー(ryのときなので
タイミングいいですもんね。

というお話でした。
今年一年本当にありがとうございました。
皆様よいお年を!

|

« 後悔先に立たず、ですが・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます »

吹奏楽」カテゴリの記事

日々のつれづれ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/47162726

この記事へのトラックバック一覧です: 今年一年ありがとうございました。:

« 後悔先に立たず、ですが・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます »