« 佼成の事務局アルバイトスタッフ募集&指揮研究員募集 | トップページ | たなばた&スライダーズ・ミックス 買いました。 »

2009/08/10

伝統芸能パンソリによる韓国文化の理解

こんばんは。

前にも書きましたが
「ウインドオーケストラのためのマインドスケープ」、
大人気ですね。
「Dithyrambos for Wind Orchestra」や
「パンソリック・ラプソディ」も演奏されているようで、
OSB好きな私としては非常にうれしいところです。

ということでタイトルのお話。
国立民族学博物館でパンソリの公演がありますよ、
というお話です。
詳細は下記アドレスをクリック!
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/performance090927.html

「パンソリック・ラプソディ」を演奏しようかな、
と思っている方はもちろん、
韓国の伝統芸能ですから、
高昌帥氏の作品を演奏しようかな、
と思っている方々にも参考になる公演ではないでしょうか。

お近くの方はもちろんそうでない方もぜひぜひどうぞ。
ということでご紹介でした。

|

« 佼成の事務局アルバイトスタッフ募集&指揮研究員募集 | トップページ | たなばた&スライダーズ・ミックス 買いました。 »

吹奏楽」カテゴリの記事

大津シンフォニックバンド」カテゴリの記事

演奏会案内」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

「ウインドオーケストラのためのマインドスケープ」、

人気なんですね^^

自分はまだ聞けてないのですが、今度行くコンクールで

聴けるので楽しみです^^

投稿: あい | 2009/08/11 16:49

あいさま、コメントありがとうございます。

「マインドスケープ」、どの支部でもどこかしらの団体が演奏しているようです。
今度聴かれるのですね。
ぜひ楽しんできてくださいね!
私も23日の関西大会楽しんできます。

投稿: ごいんきょ | 2009/08/11 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/45891178

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統芸能パンソリによる韓国文化の理解:

« 佼成の事務局アルバイトスタッフ募集&指揮研究員募集 | トップページ | たなばた&スライダーズ・ミックス 買いました。 »