« 酒井 格:藍色の谷 | トップページ | 旅に出よう »

2009/02/28

懐かしい「テレビゲーム」について語ろう!

ファミコンのドラクエシリーズについてお話します。

私は自分でやるより兄たちがやっているのを後ろから見るのが好きで、
兄たちがドラクエIIやドラクエIIIをやっているのを見るのが好きでした。
ドラクエIIIで女性主人公を選べるのがうれしかったな。
スーパーファミコン版では専用グラフィックもできましたし。
ファミコン版では髪の色が青かった、商人(女)も
スーパーファミコン版では原画通りのピンク色になっていましたし。
町に預けてもオッサン(笑)にならなくなりましたしねえ。
何気に商人(女)は災難続きですね。
私はキャラクターで一番商人(女)が好きだったので、
スーパーファミコン版で自分でプレイしたときに、
ちゃんと初期メンバーに入れました。
ちなみにパーティーは勇者・商人・盗賊・僧侶だったと思います。
お金のかからないパーティーですね。
装備特典の多い女性にしましたのでさらに。

とドラクエIII中心でお話してみました。
私はRPGの中でもキャラクターの性格があまりついていない、
キャラクターメイク要素の強いものが好きみたいです。
ドラクエIIIしかり、「俺の屍を越えてゆけ」しかり。
いろいろ想像するのが好きなんでしょうね。

ということでちょっと懐かしめの話をしてみました。
乙女ゲーム系でもよかったかしら?
こちらについてはまた今度機会があったらお話します。



コネタマ参加中: 懐かしい「テレビゲーム」について語ろう!

|

« 酒井 格:藍色の谷 | トップページ | 旅に出よう »

ゲーム」カテゴリの記事

日々のつれづれ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/44203503

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい「テレビゲーム」について語ろう!:

« 酒井 格:藍色の谷 | トップページ | 旅に出よう »