« 関西大学応援団吹奏楽部 第47回定期演奏会【感想】 | トップページ | 龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部 第35回定期演奏会 【感想】 »

2008/12/25

大津シンフォニックバンド 第55回定期演奏会【感想】

こんばんは。
私からのクリスマスプレゼント、
演奏会感想2発目です。
今回もさっくすおやぢさまにチケットをいただきました。
ありがとうございます。
今回も母と行きました。

では感想いきます。
今回は歌劇とシェークスピア作品の曲ということで、
テーマは「愛」!だそうです。
きゃあきゃあ!どきどきしますねheart04
いずれもお話ベースの曲ですので、
各曲にお話のあらずじがついていました。
とっても親切ですね!

演奏はいつものようにとっても素敵なので、
ちょっとしたコネタをまじえつつ感想を書いていきたいと思います。

・母はフィギュアが好きなので、
 「トゥーランドット」あたりがツボにくるかと思いましたが、
 「アイーダ」に心を奪われたようです。
 「威風堂々」といい、勇ましいのが好きみたいですね。
 私のマーチ好きはここからきているのでしょうか。

・「アイーダ」のチェザリーニアレンジはなかなかいい感じです。

・「トスカ」は第3幕(ホルンから始まるやつですね)が好きです。

・「十二夜」「アーデンの森のロザリンド」などの
 リード晩年の曲が聴けてよかったです。
 最近リードの良さが分かってきた今日この頃です。
 これも大人になった証拠でしょうか。

・「オセロ」は第4楽章で拍手しちゃいますよね。
 あれは狙ってると思います。

・篤姫テーマ曲はウィンズスコア版でしょうか?
 でしたら編曲が高木登古氏になりますね。
 高木氏はたまに当ブログをご覧下さっていることのこと。
 ありがとうございます。

・今回の曲目解説は森島先生でしょうか?
 「アーデンの森のロザリンド」のNote欄の
 最後三行が気になる今日この頃です。

ということで感想でした。
森島先生、さっくすおやぢさまありがとうございました。

-------------------------------------------------
■ プログラム ■
第1部
歌劇「アイーダ」第2幕よりグランドフィナーレ(ヴェルディ/チェザリーニ)
歌劇「トスカ」セレクション(プッチーニ/高橋徹)
クリスマス・シーン~歌劇「ラ・ボエーム」第2幕より(プッチーニ/森田一浩)
歌劇「トゥーランドット」より(プッチーニ/後藤洋)

第2部
十二夜(御意のままに)(A.リード)
アーデンの森のロザリンド(A.リード)
オセロ(A.リード)

アンコール
歌劇「ジャンニ・スキッキ」より
「私の優しいお父さん」(プッチーニ)
篤姫テーマ曲(吉俣良)
威風堂々第一番(E.エルガー)
-------------------------------------------------

|

« 関西大学応援団吹奏楽部 第47回定期演奏会【感想】 | トップページ | 龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部 第35回定期演奏会 【感想】 »

吹奏楽」カテゴリの記事

大津シンフォニックバンド」カテゴリの記事

演奏会感想」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/43528173

この記事へのトラックバック一覧です: 大津シンフォニックバンド 第55回定期演奏会【感想】:

« 関西大学応援団吹奏楽部 第47回定期演奏会【感想】 | トップページ | 龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部 第35回定期演奏会 【感想】 »