« 「鹿寄せ」ホルン吹きに女性が初登場 | トップページ | 静岡大学吹奏楽団 静岡縦断ツアー »

2008/11/30

萌え萌え曲解説

こんばんは。

さきほどせきどさまよりコメント欄でお知らせいただいたので
ご紹介です。
ソニー吹奏楽団 ファミリーコンサート2008
「月明かりと渦潮」が再演されるそうです。きゃあきゃあheart04
今年春の初演を聴き逃したという方はぜひぜひ!行ってみてくださいね。
ちなみにいただいたコメントはこちらです。感謝です。

ということで今日のお話。
引っ越し荷物から出てきたOSBのパンフレットを読み返して
また胸キュンshine状態になっていました。
何に胸キュン状態になっていたかというと
森島先生による「森の贈り物」解説ですね。
「森の贈り物」のみの解説だけではなく、
森島先生による酒井格論というような感じでとっても素敵happy02なのです。
全文掲載したいぐらいなのですが、
森島先生とOSBの方に許可をいただかないといけませんね。
先生いいですかー?>私信

作曲者ご自身による曲解説も素敵なのですが、
第三者(というとちょっと語弊があるかもしれませんが)による曲解説も、
違った視点から曲について考えることができて楽しいですね。

私自身も昔ははっちゃけた曲解説(ex.シンタックスエラー)をやっていたものですが、
あれはなんであんなはっちゃけたものを書いていたかというと、
NAPPさまの曲解説はアホちんな私には難しかったからです。
だからNAPPさまの曲ばっかりいじっていたんですね(笑)
本人も喜んでくださったのでそれでよしとします。
私自身もちょっと大人になったので、
はっちゃけた曲解説は書かなくなったものの、
NAPPさまを「探偵!ナイトスクープ」に出演させようとしたりと、
迷惑行為は未だにやっております。すみません・・・
ちなみにナイトスクープは採用直前までいきました。
取材日程と私の予定が折り合わず結果的に不採用となりましたが。
もし本当に出演していたらどうなっていたんでしょうね。
吹奏楽界衝撃だったのでしょうか。
NAPPさまも「先生」と呼んでもらえなくなっていたかもしれませんね。
そういえば某演奏会のあとにNAPPさまに楽屋までお会いしに行って
楽屋の前に「中橋さんいますか?」とおたずねして
「中橋先生はこちらにいらっしゃいます」とお答えいただいたときに
ちょっぴり距離を感じてしまいました。
そうですよね。先生ですものね・・・

とずいぶん話がそれてしまいましたが、
結論としては「探偵手帳欲しかったな」
というお話でした。

そんなこんなで。

|

« 「鹿寄せ」ホルン吹きに女性が初登場 | トップページ | 静岡大学吹奏楽団 静岡縦断ツアー »

吹奏楽」カテゴリの記事

吹奏楽読み物」カテゴリの記事

大津シンフォニックバンド」カテゴリの記事

演奏会案内」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/43275240

この記事へのトラックバック一覧です: 萌え萌え曲解説:

« 「鹿寄せ」ホルン吹きに女性が初登場 | トップページ | 静岡大学吹奏楽団 静岡縦断ツアー »