« 吹奏楽のひびき -新しい日本の吹奏楽~第11回“響宴”- | トップページ | プロバイダ悩み中 »

2008/06/10

SENZOKU音楽祭 NATSUON!2008

おはようございます。

更新が滞っていた分たくさん書こうと思います。

ということで毎年夏と冬に行われている、
洗足学園音楽大学の音楽祭のご紹介です。
今回から少し形式が変わっているようです。
これまでは大学内のホールや教室での演奏会がメインでしたが、
今回からは外部のホールでたくさん演奏会が行われるようです。
音楽祭すべてのスケジュールはこちら
本記事では吹奏楽メインでご紹介していきます。

■ フレッシュマン・ウィンド・アンサンブル・コンサート ■
詳細はこちら
マーチ「浜松」が気になります。
伊藤康英氏好きにはたまらないプログラムですね!

■ アンサンブル・ウィンド・シンフォニカ演奏会 ■
詳細はこちら
R.R.ベネット/アメリカ古典舞曲
J.バーンズ/パガニーニの主題による幻想変奏曲
などなど注目曲が演奏されます。

■ フィルハーモニック・ウィンド・オーケストラ演奏会 ■
詳細はこちら
保科 洋氏がゲスト!たまりませんよねhappy02

■ シンフォニック・ウィンド・オーケストラ演奏会 ■
詳細はこちら
バーンズの自作自演が聴けます!
日本初演も多いですよshine

上記演奏会では今年度の課題曲より数曲が演奏されます。
(各演奏会ごとに演奏される曲が異なりますのでご確認ください)

■ ブリティッシュ ブラス第27回定期演奏会 ■
詳細はこちら
「マーチ!マーチ!」や「天使ミカエルの嘆き」が
金管バンドで聴けてしまう素敵なプログラム。
ゲストのスティーブン・ミード氏も気になりますね。

ということで気になる方は是非是非!
足をお運びください。

ということでご紹介でした。

|

« 吹奏楽のひびき -新しい日本の吹奏楽~第11回“響宴”- | トップページ | プロバイダ悩み中 »

吹奏楽」カテゴリの記事

演奏会案内」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/41489689

この記事へのトラックバック一覧です: SENZOKU音楽祭 NATSUON!2008:

« 吹奏楽のひびき -新しい日本の吹奏楽~第11回“響宴”- | トップページ | プロバイダ悩み中 »