« 陸上自衛隊東部方面音楽隊音源ダウンロード開始&演奏会情報! | トップページ | 三角関係 »

2007/06/08

バベルの塔

こんばんは。
来月大学時代の友人と会います。
かなり久しぶりなのでとても楽しみです。
そういえば友人の誕生日は七夕で私は七五三生まれで
同期に元旦生まれがいたなあなんてことを思い出したりしていました。
・・・ちょっと惜しいですね。
後輩に大晦日生まれがいるのですが。

ということで今日のお話。
映画「バベル」が公開されたり吹奏楽曲「バベルの塔」が日本初演されたりと
このところバベルの塔がちょっとブームな感じですね。
絵画の「バベルの塔」で有名なブリューゲルの作品も
現在大阪で見られますし。(ベルギー王立美術館展)
ちなみに見られる作品は「バベルの塔」ではなく、
「イカロスの墜落」なんですけどね。
イカロス足しか見えてないところがたまらないです。
あと、渋谷ではプラハ国立美術館展をやっていますよ。
こちらのサブタイトルが「ルーベンスとブリューゲルの時代」なのも
タイムリーなところですね。
ブリューゲル作ではないですが「バベルの塔」の絵画も見られるようですし。

そんなバベルの塔の楽譜セットとフルスコアが
musicstore.jpで販売開始されました。
詳細はこちら
今だと即発送可能ということですので
ほしい!という方は是非是非購入しちゃいましょう!

そんな私は急にオペラを聴きたくなったので
明日新国立劇場に行ってみようかと思います。
当日券あるといいな((o(^-^)o))
ちなみに演目は「ばらの騎士」です。

ということでちょっとしたお話でした。
ちなみに「バベルの塔」ってタロットの「塔」なんですよね。
そういえばタロット関連の曲って聴いたことないな、と思ったり。
どこかで機会があったらタロットのお話もしたいなあ、と思いました。

|

« 陸上自衛隊東部方面音楽隊音源ダウンロード開始&演奏会情報! | トップページ | 三角関係 »

吹奏楽」カテゴリの記事

吹奏楽読み物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
広瀬勇人さんが作曲された「バベルの塔」について書かれていたので、トラックバックさせていただきました。大阪市音楽団が日本初演した時に僕はザ・シンフォニーホールに居合わせました。なかなか名曲でこれから人気が出るんじゃないかなと想います。
なにわオーケストラルウィンズ2007大阪公演も行ったのですが、こちらは記事が書けていません。でも3時間は長かったけれど楽しかったですよね。
では、これからもよろしくお願いします。

投稿: 雅哉 | 2007/06/09 16:00

雅哉さま、コメントありがとうございます。

初演のときにいらっしゃったんですね!うらやましいです(^-^)CDもほしいところです。
なにわも楽しかったですよね!
ここのブログにある記事で関西系の演奏会というと創価学会関西吹奏楽団や大津シンフォニックバンドの演奏会感想がありますよ。
OSBは今年分まだ書けていません。申し訳ありません。
こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: ごいんきょ | 2007/06/09 20:41

ごいんきょ様、僕のブログへのコメントも頂きましてありがとうございました。

この記事で七夕と七五三の話を書かれていますが、酒井 格さんが作曲された吹奏楽曲にも「七夕」と「七五三」がありますね。酒井さんは大阪・千里のお生まれで、京都の龍谷大学吹奏楽部が積極的にコンクールで酒井さんの曲を取り上げています。僕は吹奏楽コンクール全国大会金賞団体集のDVDで、「七五三」を視聴したのですが、とっても可愛らしくチャーミングな曲でした。

さて、先週金曜日はヨハン・デ=メイが自作自演した大阪市音楽団の定期演奏会、土曜日は淀工のサマーコンサートと吹奏楽三昧の週末を過ごしました。市音は無理かもしれませんが淀工についてのレポートは近々、拙ブログにupしたいと想っております。ではでは。

投稿: 雅哉 | 2007/06/11 08:58

雅哉さま、コメントありがとうございます。

詳しい解説、ありがとうございます。
私は七五三生まれなので七五三が大好きです!DVDも見ました。
ちなみにお生まれは千里ではなく枚方でございます。
ちょっと気になったもので・・・すみません。
淀工レポも楽しみにしていますね。
私もたくさんたまってるのでそろそろ書かなくては。

投稿: ごいんきょ | 2007/06/11 20:43

失礼しました。
酒井さんの公式サイトで「生年月日」の欄に以下のように書いてあり、早とちりしてしまいました。

”大阪の千里で万国博覧会が開催された年であり、私が生まれたころには大勢の親戚が我が家を宿にしたらしい?”

投稿: 雅哉 | 2007/06/12 08:44

雅哉さま、コメントありがとうございます。

転載もしていただきありがとうございました。確かにちょっと勘違いしちゃいますね。

ちなみに横浜ブラスオルケスターのCD(「森の贈り物」収録)の解説に枚方市出身と明記されています。他の曲解説も演奏もよいのでもし機会がありましたら是非お手にとっていただけるととてもうれしいです。

あと、こちらからトラックバックを送りしているのですがなぜか成功しません。トラックバック制限にひっかかっちゃってるみたいですね。

投稿: ごいんきょ | 2007/06/13 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/15359614

この記事へのトラックバック一覧です: バベルの塔:

» バベル [エンターテイメント日誌 ]
評価:C- 「バベルの塔」は旧約聖書の「創世記」に登場、メソポタミアのバビロンに [続きを読む]

受信: 2007/06/09 15:47

» 「バベルの塔」ブリューゲル [ゴスペル・聖書TV&Radio/Brand New Life]
自由学園明日館公開講座・「西洋絵画を味わう」で 町田 俊之先生に「旧約聖書と絵画」のお話を伺いました。 [続きを読む]

受信: 2007/06/20 15:47

« 陸上自衛隊東部方面音楽隊音源ダウンロード開始&演奏会情報! | トップページ | 三角関係 »