« 5月のシエナの演奏会 | トップページ | ブラスの祭典 ライヴ2006【DVD】 »

2007/01/17

ひとりじゃないとできないこと

こんばんは。

関西に行く予定が決まりました。
無事関吹の定演と日にちが合いました。ばんざーい!
ということで今日チケット申し込みました。
当たりますようにo(^-^)o

ということで今日のお話ですね。
たくさん人がいればいるほど出来ることが増える、
ということで一般的に「たくさんいるとできること」
について考えられることが多いです。
吹奏楽は合奏形態のひとつですし、
学校や職場もたくさん人が集まっている場所ですから、
その利点を生かせることについて考えることは自然なことだと思います。

ですがたくさんいるとできないこと、というのもありますね。
これは人によりけりなお話なのですが、
周りにたくさん人がいればいるほど自分の中身を人で埋め尽くしてしまう。
つまりは自分自身のことを考えられなくなってしまう。
私もそのような傾向がありました(今もあります)。

なので、しばらくソロ活動にいそしんでいました。
そうすると案外意識していなかったことも見えてきて、
今までとは違ったものが見えるようになりました。
これはなかなか新鮮で面白い体験で、
余裕っていうのはこういうことなのかな、というのを実感しました。
とはいえまだまだ修行中の身なんですけどね。
まだまだ未熟者です。

何がいいたいかというと、
何かで手一杯になってるときは一度手放してしまって
自分のためだけにしかできないことをするのがよいのではないか、
ということです。
つまりは「ひとりじゃないとできないこと」。
探してみると結構ありますよ。
一度試してみてくださいね。

ではよろしくおねがいします。

|

« 5月のシエナの演奏会 | トップページ | ブラスの祭典 ライヴ2006【DVD】 »

旅行」カテゴリの記事

日々のつれづれ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/13552685

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりじゃないとできないこと:

« 5月のシエナの演奏会 | トップページ | ブラスの祭典 ライヴ2006【DVD】 »