« 若さあふれ放題☆ | トップページ | 越中幻想(2日目・中編) »

2006/03/11

ごいんきょおしゃべりブログ

こんばんは。
時効警察みました。おもしろかったです☆
馬笑さまがお書きになった楽譜も主役級の活躍で大満足。
作曲家が書いたという設定の楽譜を
実際に作曲家が書いているというのも素敵なお話ですね(^-^)
※馬笑さまは曲を書かれたのではなく、写譜をされたそうです(本職)

・・・曲への愛、深いですね。

今日は妙にハイテンションなのでどこかで発散しないと
真面目な記事も書けないのでここで発散しちゃいます☆
なのでこの記事にはいつもの記事の枕部分しかありません。
予めご了承下さいませ☆

えーと、もう福工大の「たなばた」にずぼずぼはまりまくってます。
どこがいいかというと「たなばたを吹くとなぜかテンションが高くなる」
のを見事に体現しているからなんですね☆
吹き手の私にとってはもうたまらんのですよ。
鑑賞のみの方ににとってはいろいろと気になるところもあるとは思いますが、
テンションを味わうのもライブ音源の醍醐味だと思うのですよ☆

他にも書くことあったような・・・
そうそう、最近「デイリーポータルZ」にはまってます。
私はヨシダプロさんとべつやくれいさんの記事が好きです。
ネタ系記事がたくさんあるので、
私のブログが好きという有り難いお方でしたらきっと楽しめると思いますよ☆

あ、あと福工大の音が好きです。
つやがあって品のある音ですよね☆
今日はいい買い物したなあってしみじみ思いました。

これでテンションがちょっとは下がったかな?
たまにはこんな記事もいかがでしょう、ということで☆

|

« 若さあふれ放題☆ | トップページ | 越中幻想(2日目・中編) »

吹奏楽」カテゴリの記事

日々のつれづれ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/9030629

この記事へのトラックバック一覧です: ごいんきょおしゃべりブログ:

« 若さあふれ放題☆ | トップページ | 越中幻想(2日目・中編) »