« 東京佼成ウインドオーケストラサイトリニューアル! | トップページ | いなほの旅(一日目・前編) »

2006/02/03

いなほの旅(旅行準備編)

まず始めに、昨年末の脱線事故の被害に遭われた方の
ご冥福と一日も早い回復をお祈りいたします。
(記事内容の文が多分に巫山戯た書き方で申し訳ありません。
 どうしてもこういう書き方になってしまいます)


年末年始はネットワーク管理者にとっては不安のつきまとう時期。
(長期休暇時はシステムへの攻撃が活発になるのです)
そして年始早々の三連休はシステムの大幅変更で出勤。

・・・そんな私にも漸く休息の日が!
システム変更によるどたばたが一段落した土日。
ねんがんのアイスソードをてにいれたぞ!
・・・もとい念願の温泉旅行に行くことにしました。
以前コメント欄で「次の旅行はマーチ・グリーン・フォレストか越中幻想」
と書いていたのですが、行った先は鶴岡(山形県)。
単に「土・日きっぷ」のポスターの写真が目についたから。
理由はそれだけです。
ちなみに今月越中幻想決行します。これはまた別のお話。

さて、山形に行くので「つばさ」を使って行くものと思っていたのですが、
実際は「とき」で新潟まで出てそこから特急「いなほ」に乗ることに。
海側だとルートが変わるのですね。勉強になります。
ということで「土・日きっぷ」を使って往復の指定席をとります。
ただ、このときは事故の影響のため運休の列車があり、
そのため帰りの電車を予定よりも遅らせることとなりました。

さて、鶴岡市街からバスで一時間弱のところに
「湯野浜温泉」という温泉があります。
海辺の温泉でとても眺めがよいとか。
水辺好きの私にはたまらない温泉ですね。
ということで今回の温泉はここに決定。
で、宿ですが・・・
どうせならちょっと奮発してよい宿を!
ということでいつもの私基準よりも高めの宿を探します。
旅行を決めたのが行く直前だったのでそう件数も多くありません。
結局、見つかった宿のうちから二軒候補に挙げて、
どっちかに決定することにしました。

一軒は、二食とも部屋食(一人旅にはありがたい)
かつ畳のお部屋。ただし山側のお部屋。
もう一軒はもともと海が見える場所にない。
かつ洋室(シングル)。食事は二食ともレストラン。

・・・で、どっちにしたかというと、後者です。
決定打は夕食がフレンチのフルコースだったから。
やっぱフレンチっすよ!

ということで無事に宿も決まり、旅行準備が完了しました。
今日はここまで。明日からの旅行本番編をお楽しみに☆

|

« 東京佼成ウインドオーケストラサイトリニューアル! | トップページ | いなほの旅(一日目・前編) »

旅行」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/8475825

この記事へのトラックバック一覧です: いなほの旅(旅行準備編):

« 東京佼成ウインドオーケストラサイトリニューアル! | トップページ | いなほの旅(一日目・前編) »