« 海(ジャンル)を超える握手 | トップページ | 散財分散? »

2006/02/23

越中幻想(0日目)

こんばんは。
今回は「越中幻想」の続きです。
前回の記事はこちらをご参照下さい。

旅行前日。
翌日からの旅行でウキウキしている私に
長兄からメールがきました。
「出張で東京におる。泊まらせて」
二つ返事で承諾し、どうせなら・・・
ということで二人で飲みに行くことにしました。
いつも会社の近くで飲んでいるのでたまには違うところがいいとお願いし、
家より少し離れたところで飲むことに。

落ち合った後適当に店を探して入ったのですが、
金曜日の夜のため店は満席。かつにぎやか。
落ち着くところがいいと結局私の家の近くに移動することになりました。

いくつか候補を挙げてそこから長兄に選んでもらい、
お店へと向かいます。
入ったところは秋田料理のお店。
なまはげ好きの私にはたまりません☆
ということでここで飲み直すことにしました。

一軒目で限定品の梅酒を飲んでご満悦だった私は、
二軒目のお店のメニューに梅酒が沢山あったのをいいことに、
梅酒ばっかり頼んでいきます。
しかも座った席はカウンター席で、
目の前にはずらずらと梅酒の一升瓶が並んでいます。
・・・これは梅酒を飲みなさいとの天啓と勝手に思い、
目に付いた梅酒を手当たり次第頼んでいたのでした。

ここのお店はジャムが入ったサワーもあります。
珍しいですね☆私も初めてみました。
試しに何か頼んでみようと、秋田の果物マルメロサワーを頼みました。
・・・なんとも不思議な味です。
調子づいてお酒を飲みまくった私は前後不覚になりつつ、
何とか家へとたどり着いたのでした。

寝支度をした後、
お布団に入ってそのまま寝てしまった長兄を横目で見つつ、
ブログの更新をしたのでした。
そのときの記事がこちらですね。
ちょっと文章やばめです。

ということで今日はこれでおやすみなさい。
明日から旅行本番です☆

次回予告:
越中幻想(1日目)
 「とき」と「はくたか」を乗り継ぎ富山に向かったごいんきょ。
 北陸には珍しい快晴の富山で目にしたものは・・・!

お楽しみに~

|

« 海(ジャンル)を超える握手 | トップページ | 散財分散? »

旅行」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/8805019

この記事へのトラックバック一覧です: 越中幻想(0日目):

« 海(ジャンル)を超える握手 | トップページ | 散財分散? »