« みちのくひとりたび2005夏・2日目 | トップページ | ガレリアウインドオーケストラ 第3回定期演奏会 »

2005/09/12

みちのくひとりたび2005夏・3日目

前回までのあらすじ:
アップルマーチな街・弘前の洋館に興奮しつつ、
フランス料理を満喫した私。
盛岡に移動し、向かったのは湖の畔にある温泉
「盛岡つなぎ温泉」。
体調が未だ回復しないまま迎える3日目に何かが起こる!(多分)

相変わらず朝の早さだけは自慢な今日この頃。
起床後湖までお散歩です。
どうも湖のそばに来ると自動的に「湖の畔で」を思い浮かべてしまう私。
やっぱり女の子(という年でもないですが)なのでお姫様に憧れるのですが、
万年湖の精な私には険しい道のようです。
・・・やっぱ「自分磨き」ですかねえ。
とちょっと深刻に考えつつ、歩いていたら
文字通りの「藪から蛇」が!
怖かったです。刺激強すぎ。

朝靄がかかる湖を眺めつつお散歩をした後、
ホテルに戻って温泉へ。朝風呂ですね。
お風呂の後は朝ご飯。おいしかったです。
やっぱり朝はしっかり食べないといけませんね。
ちなみにこのお宿、部屋食だったので心おきなく食事が出来ました。
一人旅ビギナーの私には宴会場や食堂での食事はまだまだ危険な香りです。

食事の後は荷物をまとめてチェックアウト。
バスに乗り盛岡駅に向かいます。
さて、バスに乗ったのですが昨日のルートとは違うルートを通りました。
昨日は湖のそばの道を通ったのですが、
今日のルートは温泉街入り口にある橋を渡るルートです。
(湖を縦断する橋。この橋の雰囲気もよいです。)
どうやらこっちのルートがよく利用されているルートのようで、
昨日のルートは一日4本しかないルートとのことでした。
なんだか運がよくて良かったです。

盛岡駅につき、荷物をロッカーに預けました。
本来は「祭りのあとの一人旅」だったので
仙台で「たなばた」だろうと思っていたのですが、
先頃の地震で宮城方面については自粛しました。
(東北新幹線もダイヤが完全に戻ってはいませんでしたしね)
なので、帰りの切符を先にとり、
盛岡市街を見て回ることにしました。
仙台は、いつか行きたいですね。
そのときは「マーチ・グリーン・フォレスト」な旅ですかね?
ってそのままですね(笑)

さてさて、洋館好きの私が向かった先は
「盛岡銀行中ノ橋支店」
・・・ノがエラーですよ。多分。
ということでセマンティックな気分で洋館巡りです。
で、この建物ですが、
東京駅と同じ設計者が設計しているんですね。
なのでとても雰囲気が似通ってます。
ちなみに、現在もちゃんと銀行の支店として使われています。
中は、勇気がなくて入れませんでした。
ただ、外から見える調度品はかなり手の込んだもので、
見るだけで幸せな気分になりました。

あと、近くにある盛岡信用金庫と紺屋町番屋も外から眺めました。
それから、旧盛岡銀行データセンターとして使われていた
石川啄木と宮沢賢治をテーマとした記念館にも行きました。
こちらでも、ひたすら建物を見るだけ。(中にも入りました)
啄木と賢治は同時期に岩手にいたらしい
元所属団体のホルンパートリーダーにおまかせです。

さてさて、ひととおり見た後、お昼が近づいてきました。
とりあえず盛岡といえば麺!
盛岡冷麺かじゃじゃ麺にしようかと思っていたのですが、
近くにあったわんこそば屋さんに妙に惹かれてしまいました。
ということで、わんこそばに決定。
ただ、時間が早かったので先に入った若いカップルと一緒にそばを配られることに。
なんだかいたたまれなくて(だって一人旅ビギナーですから)
そそくさと適当に切り上げてきてしまいました。
まだまだ修行が足りませんね。

さてさて、多少気落ちしつつ盛岡駅に戻った私。
お土産を買おうと先日オープンしたての駅ビルお土産屋さん街に行きました。
ここでの目的は、「ご当地キティ」を買うこと。
友人(ブログに何度か登場済み)がご当地キティを集めていて、
私も旅行のたびにお土産にしています。
で、今回も何か買おうとしたのですが・・・なかなか好みのものに巡り会えません。
自分の分はピンク鎧でハート型のラブリー眼帯
(正確には刀の鍔なんですが)な伊達政宗キティにしたのですが、
友人の分が見つかりません。
で、気落ちしつつ店の中を巡っていたら・・・
ありましたよ!めんこい「りんご娘キティ」が!
ぬいぐるみタイプのものだけだったので、これに決定。
岩手なのに明らかに青森のご当地キティ、
でも気にしません。だってめんこいんですから!
レジに並んでいたご婦人も「かわいい」とおっしゃっていましたし!
と半ば自分に言い聞かせつつ買ったのでした。

その後、駅で休憩をし、新幹線に乗りました。
盛岡駅の雰囲気は、「北の玄関口」という感じでとても好きです。
東京に着いた後は、一度自宅に戻り新宿へ。
・・・続きは、「てつやん会にお邪魔しました」をお楽しみくださいませ。

|

« みちのくひとりたび2005夏・2日目 | トップページ | ガレリアウインドオーケストラ 第3回定期演奏会 »

吹奏楽」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事