« 予約完了 | トップページ | 稲穂の波 »

2004/11/20

生かし方

私は下吹きなんですが、ここ最近はとんと下を吹いておりません。
なんでかというと私が一番出席率が高かったからです。
(編成上、どうしても上から先に埋まっちゃうんですね。)
大学の頃はほぼ強制的に下を吹いていたので
それもなんだか不満なんですけどね。
単に我が儘なだけですな。

ホルンは高い音に魅力を感じる作曲家が多く、
高音を生かした曲が多いです。
(実際、ホルンの高音は魅力的です)
なんで、高い音をしっかり吹ける人は重宝されるわけですね。
私はまったくもってそうではないですし、
何より目立つのが大の苦手(の割には無駄に目立つ気質)なので、
奥に引っ込んでるのが自分にとって一番よいわけです。

なんで4thがおいしい曲はないものかと模索しているのですが、
なかなかないですね。
4thの方が動きがあっておもしろく感じたのは「コーラル・ブルー」ですかねえ。
他にもおもしろいのがあったら知りたいな、と思う今日この頃です。

|

« 予約完了 | トップページ | 稲穂の波 »

吹奏楽」カテゴリの記事

日々のつれづれ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/2012330

この記事へのトラックバック一覧です: 生かし方:

« 予約完了 | トップページ | 稲穂の波 »