« 着メロと着うた | トップページ | 明日からコンクール »

2004/07/28

さそうあきら「マエストロ」

最近出た漫画ですね。オーケストラの話ではあるんですが。
ちなみに「神童」も好きです。

それはさておき、お話の概要としては解散してしまったプロのオーケストラが、
ある人物の呼びかけにより再結成コンサートを開くことになるが・・・
という感じです。

その中のお話としてはやはり私はホルン吹きなので
ホルンの一丁田さんのお話がとても身につまされます。

周りを気にするあまり顔面麻痺になるくだりとか。
休憩所を作った際にやたらオプションをつけてしまうところとか。
自分が本当にやってしまいそうな感じですねえ。
(それに近いことは実際やってます・・・)
きっと一丁田さんは下吹きの人です。いや絶対。

1巻は弦より管がメインのお話が多いので、
吹奏楽だけの人もすんなり入れるかと。
今のところ、弦はヴァイオリンだけですね。これからに期待ですねえ。

ちょっと吹奏楽からはずれてしまいました。すんません。

|

« 着メロと着うた | トップページ | 明日からコンクール »

吹奏楽」カテゴリの記事

漫画・雑誌・書籍」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40365/1074312

この記事へのトラックバック一覧です: さそうあきら「マエストロ」:

« 着メロと着うた | トップページ | 明日からコンクール »